すぐにキレるクレーマーの心理が知りたい!落ち着いて話せばトラブらないのに

というタイトルで書いていきたいと思います。

電話対応をするサラリーマンの方なら多分一度は変なお客さんにあたってるんじゃないですかね。

というのも僕は普段会社でパソコンカチカチしている事がメインなのですが、たまーに接客で電話を取って対応する事があります。

この時もたまたま取った電話が

お客さん「もしもし、〇〇の〇〇対応している?

早口で聞き取れなかったので

申し訳ございません、もう一度聞いてもよろしいですか?

と言ったところ。

お客さん「は?お前俺の言っている事きいてねーの?何様?

聞き取れなかったので謝って聞き取りなおしただけなのにブチ切れですよ。。

ここからは「お客さん」ではなく「クレーマー」としてお読みください。

申し訳ございません

クレーマー「いいから、千葉県の中央区対応してんのか?お前俺のこの怒りをどうしてくれるんだよ?

クレーマー電話対応

「はい、確認しますので少々お待ち頂いてもよろしいでしょうか?」

クレーマー「」←無言。

逆にちゃんと聞き取れているのか確認したかったので

お客様、よろしいでしょうか?

と聞くと

クレーマー「は?お前、わざわざ俺が返事しないといけないの?

すいません。では確認します。

といったん電話を保留にして確認。普段なら対応が悪いお客さんでも案内するが、このモンスターは危険だと判断し

お客様、そちらは対応してません。申し訳ございません

クレーマー「は?舐めてんの?

ぷーっぷーっぷーっ

と電話を切られました。

いや、もうね。なんていうんでしょうね。

電話してきた時点でめちゃくちゃ上から目線なんですよね。

俺はお客様だぞ!!みたいな。

それでもいいけど、やっぱり普通に会話できないの?と思うわけですよ。

確かに僕も一度で聞き取れなかったことは申し訳ないけれども・・・怒る必要ある??

お客さんも色々な人がいてやっぱりスムーズに案内できる方は言葉も丁寧だし、下から下からと話してくれて凄く助けたい!という気持ちになる。

やっぱり常に相手の事を考えて話してくれる人が一番やりやすい。

そして良い大人なんだからスグ切れないで話さないと損するよ。と言いたい。

この前も一方的にキレて「もうエエワ!」とブチ切れて電話キレられたのに、数分後また電話かけてきて、冷静になったのか「すいません。もう一度確認してもらえます??」と弱気な態度で電話してきてくれました。

あんなに怒っていたのに再度、電話をかけてくるメンタルも凄いけど、やっぱり固定概念が強すぎるのかこちらが説明しても、何を知っているのか「いや、違う」とか「これだけの事」とか決めつけて物事を発言しているんですよね。

自分勝手だなーと思う人間は多い。

予約してきているのに住所を聞いたら
東京都新宿区〇〇〇123-456

と息継ぎなしで住所を言ってくる奴もいる。

建物名も横文字だらけの物が多いし余計にわからん。

もちろん聞き取れるわけない。

自分ありきで考えている人間は大変。

逆に僕がお前に住所を息継ぎなしで伝えたら1度で理解できるのか?と思う。

アホなんですよね。

正直言って僕はそういった人をお客さんとしていない。

自分軸ばかりで考えて行動する人間がクソ嫌い。

でも、こんな人にあたって嫌な気持ちになったからこそ改めて自分は他人軸で物事を行っていこうと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする